11月9日(金)・10日(土)はITコミュニティのお祭り!

関西オープンフォーラム(KOF)へようこそ。恒例となった関西のオープンソースやコミュニティのお祭りイベントを今年も KOF2018 として開催します。最先端のテーマを深く語れるキーパーソンを招いての講演会、各種コミュニティや団体/企業からのブース出展やセミナー、15分一本勝負のステージプログラム、そして名物の「お腹いっぱいになる懇親会」など、今年も盛り沢山の企画を用意してみなさんをお待ちしています。

コミュニティ・団体・企業・個人を問わず企画持ち込み大歓迎

詳細は決まり次第順次掲載します。IT関係のコミュニティ活動に触れてみたい方、自分たちの活動をもっと知ってほしい方、ぜひぜひ予定を空けておいてください。

■ 企画受付

ステージ企画(15分間の告知タイム)の受付を開始しました。
企業、個人、コミュニティ問わず出展は無料ですので、お気軽にお申し込みくださいね。
※セミナー&ブース企画も受付中です。(そろそろ締め切りますのでお早めに)

https://www.k-of.jp/apply/

■ 開催概要

日程
2018年11月9日(金)〜10日(土)

※11月9日:13時~18時、懇親会 18時半~
※11月10日:11時~18時

入場料
無料(懇親会を除く)
※セミナー受講も無料(事前予約不可)

会場
大阪南港 ATC ITM棟(10F)
大阪市住之江区南港北2-1-10 (アクセス

■ 講演会

最新のテーマについて、キーパーソンにじっくり語ってもらう講演会を複数企画しています。

Unity のゲーム「じゃない」事例(11月9日)

簗瀬 洋平 氏: ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社/プロダクト・エヴァンジェリスト、東京大学先端科学技術研究センター/客員研究員

概要:ゲームエンジンとしてリリースから10年を迎えたUnity Engineはゲームという枠を超え、アート、建築、医療、自動車など様々な分野で使われるようになりました。本講演ではゲーム以外のUnityの事例をご紹介します。

IT屋さんの生きる道:ITボランティアしませんか!(11月9日)

中野 秀男 氏: 民都大阪フィランソロピー会議 情報分科会リーダ、関西オープンフォーラム実行委員長、帝塚山学院大学情報メディア学科特任教授、大阪市立大学名誉教授、堺市情報セキュリティアドバイザー

LINE SDKの新機能(11月10日)

御代田 亮平 氏: LINE株式会社 デベロッパープロダクト室​ プロダクトマネージャー

概要: OSやAndroidアプリに簡単にLINEログインを実装できるLINE SDK。今後のアップデートではLINEログイン以外にも多くの機能を追加していく予定です。このセッションでは、最新の機能について、その詳細を紹介します。

仮想通貨とブロックチェーン(11月10日)

楠 正憲 氏:Japan Digital Design株式会社 CTO(最高技術責任者) ISO/TC307国内委員会 委員長

概要:ビットコインのの話題が先行していますが、それを支えるブロックチェーンは、誰でもが全ての取引を確認できるオープン性が着目されています。この分野の第一人者である楠さんに講演していただきます。

● 保護者を巻き込んで情報モラル等を考えてみた(11月10日)

山口あゆみ氏:子供とネットを考える会代表 京都府警ネット安心アドバイザー 通称 はなずきん


宇野朋子氏(事例発表者):大阪市立香簑小学校

概要:情報モラル等の指導を講師にお任せの講演会ではなく、当事者自らが考える機会を作った事例を解説。
事例発表の後、会場の皆さんと共に学校や家庭における情報モラル等の指導について考えます。

さらなる講演企画も進行中。決まり次第掲載していきます。

ブース出展セミナー企画/ステージ企画

受付中です
企業・団体問わずいずれも無料でお申し込みいただけます。

ブース出展は2日間の会期中、長机1つ分のスペースで活動内容や製品・サービスを紹介する展示ができます。2日間のうち1日だけの展示でも構いません。

セミナー企画は、1コマ50分で10名〜80名(部屋によって異なります)を対象に講演企画を実施できます。

ステージ企画は、展示会場内にある特設ステージにおいて1本15分のトークセッションです。司会者がフォローしますので、発表に不慣れな方も安心してお申し込みください。

■ 懇親会

受付開始しました!
KOF の名物となっている「お腹いっぱい」になる懇親会です。参加者・出展者・登壇者・スタッフが自由に交流できる場となっています。イベント初日となる11月9日(金)の夜に開催します。
場所はKOF2018開催場所(ATC)の6F Pier6です
事前申し込み(割安)の他、当日枠も設けております。
こちらもお気軽にご参加ください。

■ ご協賛を募集しています

KOFは完全に有志によるボランティアで運営されています。とはいえ、会場費などを賄うためには資金が必要です。KOFの継続的な開催のために、法人・個人からの協賛を歓迎します。

詳しくはご協賛の受付ページ をご覧ください。

協賛

(順不同)

LINE株式会社LINE株式会社

サイボウズ株式会社

ソフトウェア技術者協会(SEA)
和田 和子
鈴木菜穂子

協力

(順不同)

 シスコシステムズ合同会社シスコシステムズ合同会社

MARUZEN&ジュンク堂書店MARUZEN&ジュンク堂書店

過去のKOF

2002年より毎年開催された KOF の歴史を振り替えるには「過去のKOF」をご覧ください。