9VAeきゅうべえ>PEASmotch!>9VAL :アニメーションを使った教育ソフトの変遷

時間:
未定
Room:
ステージ
団体名:
9VAきゅうべえアニメ研究所
登壇者:
大和団次郎
9VAeきゅうべえアニメ研究所

アニメーションは原因と結果、時間の経過を直接表現できるため、新しい教育ソフトになると思います。ところがアニメーション制作は大量の絵が必要という固定概念があり、教育現場で使うのは難しいと考えられていました。

フリーソフト「9VAeきゅうべえ」はその概念を変えたアプリで、2019年のプログラミング教育無料ソフトで第4位に選ばれました。f:id:dnjiro:20200105175005g:plain

しかし、子供むけ施設キッズプラザ大阪の常設展示にするには難しく、ユーザーインタフェースや機能を簡略化した「PEAS motch!」を開発しました。

PEAS motch! では「ひとこまアニメーション」という新しいアニメーション手法を開発し、プログラミングも難しい就学前幼児でも扱えるソフトにしました。

しかし、あまりに簡単化したため、お絵かきソフトと変わらないと指摘されるようになりました。

これらの経験をふまえ、「9VAeきゅうべえ」と「PEAS motch!」の長所を取り入れた学習用アニメーション作成ソフト「9VALきゅうべえラーニング」を新しく開発しました。

アニメーションを使った教育ソフトを開発するポイントを紹介します。