GIGA時代に向けた情報モラル教育からの転換
~善き使い手になるためのデジタル・シティズンシップ教育の可能性~

登壇者:  
鳥取県情報モラルエデュケーター
今度 珠美

場所・時間: トラック3/14時~

【経歴】

日本デジタル・シティズンシップ教育研究会 研究員
鳥取大学大学院地域学研究科修了 修士(教育学)

【講演概要】

コンピュータ1人一台時代の情報社会を構築する善き市民を育成するためにどのような新たな学びを提案していく必要があるのか,これまでの情報モラル教育をアップデートし,善き使い手になるために「国際的に標準な学びであるデジタル・シティズンシップ教育」をモデルに具体的提案を行います。